トコ・ビーズ取引先ビーズ工房 - インドネシア・ジャワ編-2
トコビーズが取り扱っているインドネシア産のガラスビーズ・とんぼ玉の中でも多くを占める「ジャワとんぼ玉ビーズ」のほとんどは「リサイクルガラス」を主要原料として生産されています。そのリサイクルガラス素材は今までビルの窓ガラスやビン・食器などのガラス製品として利用されていたものの廃品を再利用するために、上の画像のような形で色や厚さ別に分類されます。
多くの場合この後このリサイクルガラス素材を熱で溶かしてガラスロッドに加工して「バーナーワーク」でのとんぼ玉製作に使用されますが、一部は溶かさずに細かく整形して穴をあけてビーズに仕立てられます。その様子を撮影したのが下の画像です。
さらに下の画像のように、ビーズとして成形加工されたものにドリルで穴をあけて完成です。
上記のように中小零細工房で生産されるジャワのガラスビーズの材料のほとんどは「リサイクルガラス」なのですが、素材を溶融せずに成型加工だけで生産されたビーズを弊店では特に「リサイクルガラスビーズ」として販売しています。
この商品はこのページに掲載されています。